天理市で高い評判を集める、女性特有の症状にも強い整体院

心整体~空


腰痛について

腰痛の原因


腰痛と言っても原因は様々にありますが、ほとんどの腰痛は骨盤のゆがみからくるものです。
骨盤のゆがみは、腰椎の4番目と5番目の骨の異常に繋がります。



sekitui.png
















腰の骨は腰椎と呼ばれる骨が5つありますが
中でも重要な骨は上から数えて、4番目と5番目になります。
腰椎の4番と5番がくっついて骨の可動性が鈍くなると、腰痛となります。

腰椎の4番目の骨(腰椎4番)は特に骨盤の開閉と関係があり、腰椎の5番目の骨(腰椎5番)は骨盤の上がり下がりと関係があります。


この腰椎4番と腰椎5番の可動性を取りもどすことで、骨盤の動きも同時に取り戻され、腰痛の改善へと繋がります。

 

冷えからくる腰痛

足や腰の冷えが原因で腰痛になる場合もあります。
冷えからくる腰痛の場合は特徴として、仙骨のあたりに痛みが生じます。

このような場合には仙骨にゆっくりと圧を加え、仙骨の可動性を取りもどし、同時に冷えを改善していくことで、腰痛がとても楽になっていきます。

冷えの改善には、足の指の中指と薬指の骨の間が詰まって硬くなっているので、そこを輸気でゆるめて可動性をつけていきます。
また、冷えと関係のある背骨は、胸椎の8番目の骨と11番目の骨になります。
この骨の異常を取り除くことで、冷え性が改善し、同時に冷えからくる腰痛の改善へと繋がっていきます。


ぎっくり腰

ぎっくり腰は、不意に重い物を持ち上げた時や、しゃがんだ時に、腰にグキッと激痛が走り炎症を起こしている状態です。
これ以上体を動かさないで、と体が自分の体をロックして動かないようにするのです。
それは一種の体の防衛機能でもあります。
ji.jpg
ぎっくり腰は、ある日突然なったと思いがちですが、それまでの腰への負担がずっと続いていた為に、腰が我慢の限界に達したということです。

またぎっくり腰は、まだ体の動きが鈍くなっている朝一に発生しやすくなっています。
朝はゆっくりと体を動かし、腰を十分に伸ばしてから起き上がることで、ぎっくり腰を回避することもできますが、腰への負担を軽減させる為にも、体を整えておくことが大切です。

ぎっくり腰が起きてしまった場合は病院へいくと『1週間は安静にしてください。』とシップを渡されるだけで、そのままにしておくと、2週間以上も動けなくなる方もいらっしゃいます。

ぎっくり腰などの腰痛の場合は、病院へは頼らず、腰の骨や骨盤がしっかりとみれる整体がオススメです。
実際の施術では主に腰椎の5番という骨が硬く動かなくなっているので、輸気でゆっくりとゆるめて可動性をつけてあげると、その日のうちに動けるようにまでなります。


腰の痛みがなくなってビックリしました。

ぎっくり腰で来院されたN・H様 (20代/女性/大阪・枚方市在住)

ぎっくり腰になり病院に行っても症状が回復することなく悩んでいた所、心整体~空さんが良いという評判を聞き、予約させて頂きました。
今まで病院へ通っても良くなることがなかったのですが、今回初めて整体を施術して頂き、ものの20~30分で腰の痛みがなくなっていったので、びっくりしました。
体の部位で悪いところなど、分かりやすく説明していただき、アドバイスも頂いたのでとても良かったです。
根本的に改善したいので、次回も宜しくお願いします。

心整体~空のご案内

住      所:
〒632-0034
奈良県天理市丹波市町194-6
パセオリバーサイドA201号室
アクセス:
JR/近鉄 天理駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
090-6400-4524
受付時間:
10時~20時
休業日:
不定休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ