天理市で高い評判を集める、女性特有の症状にも強い整体院

心整体~空


膝(ひざ)の痛み

膝(ひざ)の痛みの原因


膝の痛みは一般的には、加齢と共に膝の軟骨がすり減っていることが原因と言われています。
病院などでは、軟骨は戻しようがないので手術が必要などと言われる方も多いようです。
しかし、当院では80歳を超える高齢の方でも、手術なしに膝の痛みがとれています。
では膝の痛みの本当の原因とは何でしょうか?
hiza.jpg

膝の痛みの原因は主に、体重のアンバランスによって発生します。
膝は体重による負荷を分散するところで、体重の何倍もの負荷がかかるところです。
体重のバランスが少しでもずれていると、長年の蓄積により、膝に負担がかかり、痛みを発症してきます。
この体重のバランスが良い状態とは、足の底の3点で上手くバランスが取れている状態です。
asiurataijyuu.jpg
この足裏の3点のバランスは、骨盤の状態とも深く関わってきます。

また、意外と知られていない膝の痛みの原因は『腰』です。
腰が捻れたままになっていると、その負担は膝にかかり、やはり長年の蓄積により膝に痛みが発症します。
病院や整骨院で膝をみてもらっても中々改善しないという場合は、膝だけしかみていない為、根本のところが改善していません。
するとその場では少し良くなっても、またすぐに痛くなり、それを繰り返していると膝はますます変形してきます。
根本原因である、骨盤や腰を改善しておいてから、膝を調整することが大切です。


膝の痛みを改善するには


上記の原因を踏まえ、膝の痛みを改善するには膝だけでなく、根本の原因となっている、骨盤の調整を同時に行います。
骨盤は左が閉じて、右が上がっている状態で、尚且つ動きがある状態が健康な状態です。

そして腰の骨に動きがある状態にしておきます。
特に膝の痛みと関係のある個所は、腰椎3番と呼ばれる腰の骨です。

膝へのアプローチは膝裏調整点と呼ばれる、膝裏にある硬結(こうけつ)を輸気により、解除していきます。
さらに足三里というツボを調整して、足の疲労をとります。
また足の指がしっかりと動いている状態にすることも大切です。

半月板損傷や変形性膝関節症の場合、病院では手術しか改善できないと言われますが、手術なしでも3ヵ月~6ヵ月程度で改善しています。

長年、膝の痛みがとれずに諦めている方や、病院や整骨院でよくならなかった方でも、当院で改善している方は沢山おられますので、膝の痛みでお悩みの方は一度ご相談ください。


心整体~空のご案内

住      所:
〒632-0034
奈良県天理市丹波市町194-6
パセオリバーサイドA201号室
アクセス:
JR/近鉄 天理駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
090-6400-4524
受付時間:
10時~20時
休業日:
不定休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ